カーリス-Charites|納豆や馬プラセンタのサプリ通販は【カーリス】へ。

カーリス-Charitesは現代女性の美と健康を支えるために本当に必要なものを厳選してお届けしております。

Free:0120-17-8749
Tel:099-296-8749

美容と健康

血管の病気

私達の体中を巡っている血管には血液が大量に流れています。
この血管は、体中に酸素や栄養素を運ぶ動脈と、二酸化炭素や老廃物を運び出す静脈の二つに分かれています。
血管は指先まで非常に細かく通っており、太さも異なります。
この血管の中に流れる血液が詰まってしまうことは、命に関わることです。
そんな血管の病気は、大きく二つに分ける事ができます。
一つが血管内にコブができる症状、もう一つは血管内が詰まる症状です。

血管にできるコブとは?


血管内の圧力に、血管の壁が耐えられなくなると、その部分がコブのように膨らんでしまいます。
そのコブは、コブのできる場所や、動脈の壁の状態、コブの形によってそれぞれ分類分けをすることができます。
コブができているだけでは自覚症状が出ないため、本人も気が付かない事が多いです。
しかし、コブが破裂したりコブの肥大化によって周囲の器官が圧迫されたりすると、症状が表面化してきます。
特にコブの破裂はショックが大きく、すぐに治療が必要な場合もあります。

血管の詰まりとは?

血管の中に血の塊ができ、血管を狭めてしまったり塞いでしまうことがあります。
血液中には、血管が破れた際に補修を行う血栓があります。
この血栓は血管の補修が終わった後に血液中に溶けていくのですが、それが溶けずに血管に張り付いたままの状態だと詰まりを発生させてしまいます。
また、動脈硬化の方の血液の状態によって塊ができるケースもあります。
血栓ができる原因として、食生活や生活習慣の乱れ、ストレス、高カロリー、糖分過多などが挙げられます。
エネルギーとして使われなかった糖分は血液中に流れていきます。
通常は肝臓で処理されますが、あまりにも多すぎると処理が追いつかず、レムナントという成分になります。
この成分が血液中に流れていると、血小板が固まりやすくなってしまいます。
血液がドロドロになると血液が固まりやすくなり、血栓を生み出してしまいます。
血栓は身体のどこでも起こりうるものであり、脳で起こると脳梗塞、心臓の近くで起こると心筋梗塞になってしまいます。
放っておくと非常に危険です。

血液をサラサラにする事で、血液のコブと詰まりの危険性は少なくする事ができます。
血液をサラサラにするためには、普段の食生活などから見直すようにしましょう。
おすすめな食材としては、納豆やたまねぎ、魚、海藻類が挙げられます。
これらをバランス良く摂取する事が大切です。
毎日、バランスよい食事に気をつけるのは難しい、というのであれば、サプリメントを利用してみてはいかがでしょうか。
サプリメントも活用して、血管も健康な体づくりを目指してみましょう。