カーリス-Charites|納豆や馬プラセンタのサプリ通販は【カーリス】へ。

カーリス-Charitesは現代女性の美と健康を支えるために本当に必要なものを厳選してお届けしております。

Free:0120-17-8749
Tel:099-296-8749

美容と健康

更年期障害の原因と症状

中年の方の多くが悩まされているのが、更年期障害ではないでしょうか。
更年期障害とは、加齢によってホルモンバランスが乱れ、身体的、精神的な不調に陥ることです。
自立神経失調症の一つでもあります。
女性は閉経という大きなホルモンの変化が起こるので、非常に分かりやすくなります。
昔は女性特有のものと思われていましたが、実際は男性でも更年期障害になるのです。
こちらでは、男性と女性に分けて原因と現れる症状についてご紹介いたします。

男性の場合

女性のように分かりやすい変化がないので、本人でも気が付かないケースが多いです。
男性の更年期障害は、加齢によって男性ホルモンの分泌が低下した事により起こります。
仕事のストレスや運動不足、肥満も男性ホルモンの低下を招く要因になります。
男性ホルモンの分泌量が少なくなると、集中力の低下や倦怠感などの症状が現れます。
その他にも、不安感・不眠・やる気が出ない・イライラしやすい・疲れやすい、などの精神的症状や、肩こり・食欲不振・発汗・頻尿・のぼせ・性欲低下、などの身体的症状も出てきます。
また、更年期障害によってうつ病が引き起こされてしまう方もいらっしゃるのです。

女性の場合

卵巣機能が低下し、女性ホルモンが減少する事で更年期障害が起こります。
女性ホルモンの一つであるエストロゲンが加齢により分泌されなくなると、脳から分泌するように指令が送られます。
しかし、機能の低下した卵巣はエストロゲンを十分に出すことができません。
すると何度も脳から、エストロゲンを分泌させるために刺激ホルモンが放出されます。
これを何度も繰り返す事で自立神経が乱れ、更年期障害を引き起こしてしまうのです。
男性と同じように、イライラ・倦怠感・情緒不安定・怒りっぽくなる・不安感などの精神的な不調のほかに、のぼせ・多汗・動悸・月経異常などの症状がでます。

更年期障害は、ホルモンのバランスを取ることで症状を緩和する事ができます。
そのため病院で診察を受け、ホルモンを補充する薬や漢方などの治療薬を処方してもらう事が一般的な対策です。
また、更年期に入られた方の中には、サプリメントを利用して事前に体のバランスを整えようとされる方もいらっしゃいます。
口コミの情報サイトなどでは、そのようなサプリメントの情報も扱っていますので、これから更年期を迎える方などは参考にしてみてはいかがでしょうか。